支援方法

地域問題をカタチに、
一つひとつ問題解決に取り組んでいます。

大震災直後は、被災して苦しむ方々の必要のため、わずかでも出来ることをさせてもらいました。震災一週間後からはボランティアが続々と私たちのセンターに来て下さり、それと前後して国内外から支援物資が毎日届けられました。レンタカーで物資を運んで来られた皆さん、一週間、二週間と仕事を休んで駆けつけて下さった皆さん、泥まみれになって一日中ガレキ撤去の作業をしながら終始スマイルを絶やさなかった皆さん。そんな皆さんが困窮の中にある方々のために進んで働く姿に、私たちは感動の毎日でした。その多くは、何の伝手もないまま海外から自費で来られた方々でした。何かをせずにはいられないという一途な思いで福島に来て下さった海外からのボランティアは、世界の40ヶ国、延1万5千人に及びます。
地球の反対側で起こったことも自分のことのように受け止め、福島の人々の痛みを共有して下さった人たちがいます。感動と感謝と共に私たちは、遥か遠い国や地域に住む人たちと一緒にこの広い世界の一部であること、私たちが世界と繋がっていることを教えられました。復興への道のりは長く険しいですが、希望を捨てず現実にしていくことが私たちの使命だと確信し、私たちは皆さんの思いとご支援に励まされ助けられながら一歩一歩進んでいます。未来を託す子供達には心身鍛錬と思いやりを育み、世代の一致によりまちづくりに結びつけること。避難者、定住者、市民とのふれあいの場をつくり、正しい福島の情報発信につなげる取り組みを行ってまいります。
New Activity

ふれあいで絆を深めよう

訪問ふれあい

訪問ふれあい1 写真をクリックで活動写真をもっと見る
帰還が進められるなか、縮小化する仮設住宅には取り残されている方がいらっしゃいます。引きこもりがちな孤独な方のためにも、安否を確かめ、お話しをお聴きし、孤立化の防止に努めてまいります。たった一人の方のためにも全力を尽くします。復興住宅に新しくお住いのみなさんが、いち早くコミュニティー形成ができますようにお手伝いをします。フードバンクプログラムで経済的に困窮されている方々をサポートします。

幸せで健康な生活を送ろう

太極拳教室

太極拳教室1 写真をクリックで活動写真をもっと見る
中高年者の健康回復に養生太極拳(狭隘な仮設環境からの脱出)。未来を担う子供たちに武術太極拳(心身の鍛錬と思いやりを育む)を開催しています。避難生活が続いている福島県の浪江町、双葉町、大熊町、富岡町、楢葉町の方々を対象にいわき市内の仮設施設などで世代間交流と新たなコミュニティーの構築を目的とし巡回開催しています。またふるさとの町や村に帰還された方々のためにも、それぞれの地域での開催も実施しています。年間二百回超を実施します。

かけっこ教室

かけっこ教室1 写真をクリックで活動写真をもっと見る
思い切って野外で遊ぶことができなかった時期を過ごした子供たちに基礎的な走り方を身に着けてほしい。そんな思いを「忍者塾」と銘打ち、現役アスリートが楽しく教えます。小・中学生を対象に福島県の広野町と楢葉町で各3回開催します。地元イベント時に合わせて開催し、道具やユニフォーム費用を要さずに気軽に参加できる活動を行います。子供達の隠れた才能が開花するかも!めざすは金メダル。

コ−ラス教室

コーラス教室1 写真をクリックで活動写真をもっと見る
散り散りになった仲間たちと声高らかに歌いたいそんな願いを叶えるために開催しています。年齢や上手下手を問わずにみんなで歌うことの楽しさ、一体感を共有していただくことで、地域活性化や地域住民の健全な交流などを目的としコーラス教室を様々な場所で行っています。

英会話教室

英会話教室1 写真をクリックで活動写真をもっと見る
セカンドライフをより充実して過ごせるようにと、外国人の方に講師として協力していただき「大人のためのカンタン英会話」を開催しています。まったりとした雰囲気にかこまれて、愉しく気楽なトークの時を過ごしていただきながら、簡単な英会話から学んでいきます。

汗をかいて生きがいを感じよう

農業支援

市民農園1 写真をクリックで活動写真をもっと見る
これまで被災農家を多くのボランティアとともに支援してきました。避難者の方々と地域の人々の家庭菜園を通して集いたい、もっと近づきたいとの互いの思いが市民農園としてカタチとなりました。自然に囲まれて、生きがいを感じる場の提供をしています。

福島の現状を知ろう

防災講話会

防災講話会1 写真をクリックで活動写真をもっと見る
未曽有の震災と原子力発電所事故を後世のためにも決して忘れてはいけない、風化させてはならないとの思いがあります。津波被災地の薄磯(うすいそ)現地において、県内外の小中高生を対象に津波が襲ってきた瞬間とその時の避難の様子などを伝えています。被災者でもある地元語り部ご夫婦がリアルにお話をしてくださいます。

再建企業見学

再建企業見学1 写真をクリックで活動写真をもっと見る
復興がすすむ一方で、特に水産加工企業は放射能風評被害でいまだに苦戦をしています。福島の復興の変遷と真実を知ってもらうことにより、いわれなき誤解と偏見を払拭してもらうことを期待します。瓦礫撤去などのお手伝いをさせて頂き、操業再開を果たした事業所を視察していただきます。

これまでの活動

緊急救護活動

写真をクリックで活動写真をもっと見る

団体本部・生活支援センターとしての活動

写真をクリックで活動写真をもっと見る

仮設住宅支援

写真をクリックで活動写真をもっと見る

復興イベント支援

写真をクリックで活動写真をもっと見る
©Global Mission Japan All Rights Reseved.